~つながる・集う・育つ~ 妙行寺ホームページへようこそ

門徒会の日-記念事業_201609

門徒会の日 記念事業(平成28年9月11日)

お寺で体験する日本の楽器・薩摩の言葉

門徒会設立の日を記念して、今年は日常生活から急速に消えつつある日本の伝統音楽や薩摩言葉の美しさや素晴らしさを体験していただき、次代に伝える思いを新たにしたいという思いで、「お寺で体験する日本の楽器・薩摩の言葉」を開催しました。

仏教でもそうですが、次代に伝えることも難しさを実感しつつ、先人たちが残してくださったものの素晴らしさを改めて体験することは、本当に大切なことだと思います。

■語り 池田昭代さん  鼓 西川啓光さん 尺八 持橋知行さん 箏 福元陽子さん

■演目
1 鼓と尺八によるオリジナル曲演奏   2 薩摩の昔話「うるんめ」  3 音楽と語り「飴買い幽霊」
4 ワークショップ「たたいてみよう!ひいてみよう!」  5 薩摩上町言葉による「西郷イトの物語」

お寺で体験する日本の楽器・薩摩の言葉 お寺で体験する日本の楽器・薩摩の言葉

お寺で体験する日本の楽器・薩摩の言葉 お寺で体験する日本の楽器・薩摩の言葉

お寺で体験する日本の楽器・薩摩の言葉 お寺で体験する日本の楽器・薩摩の言葉

戻る

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional