~つながる・集う・育つ~ 妙行寺ホームページへようこそ

平成27年度 朋の会 総会・講演会

朋の会 公開講演会

5月20日午後2時より、本堂にて総会・公開講演会を開催いたしました。公開講演会には、本年度の妙行寺カレンダー「ひろといっしょがあったかいね」の絵の作者、米盛大翔くんのお母さんで看護師の米盛章子さんを講師にお迎えして、「ともに生きること」というテーマでお話をいただきました。

はじめはどうしても大翔くんの障がい(自閉症)を受け入れられなかった章子さんでしたが、先輩のお母さん方との出会いなどを通して、大翔くんがいかに豊かな世界を持って生きているかに気付かされていったそうです。そうすると大翔くんとの日頃のかかわりを通して、いかに自分が大切なことに気付かないで生きているのか、相手の思いに応えない生き方をしているのかを知らされたそうです。

そしていま大翔くんとのかかわりの中から知らさせた豊かさを多くの方に伝えて下さっています。今年度の鹿児島県の人権パンフレットは大翔くんの絵と章子さんの言葉をもとに作られたのですが、そのパンフレットを資料としながら、だれもがはっとされるお話、あったかい気持ちになるお話を聞かせていただきました。

総会も無事に終了しましたので、ここにあわせて報告いたします。ご出席いただいたみなさんありがとうございました。


画像の説明 画像の説明


戻る

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional