~つながる・集う・育つ~ 妙行寺ホームページへようこそ

仏教女性の会研修旅行H270713

仏教女性の会研修旅行 平成27年7月13日

今年の研修旅行の目的地は、南九州市知覧町の光壽寺(住職:吉田敬尚氏)でした。住職はご法話の中で、知覧という歴史ある町に住むものとして、歴史から学ぶこと・歴史の表面上だけでない、見えない部分に思いを寄せる大切さをお話下さいました。

半鐘

また、住職から、戦時中に供出され、北九州市で空襲警報の半鐘として使われて、終戦50年に寺に帰ってきた鐘の話をお聞きしました。どういう経緯で半鐘になったかは不明だそうですが、武器になることなく帰ってきた鐘が、平和の大切さを語ってくれています。

昼食はさくら館で、そのあとたまごの菊ちゃんで有名な菊ちゃんたまごの買い物をして、枦川製茶で手作りお菓子とお茶をいただき、お茶を購入しました。この3つの施設は、いずれも住職の吉田敬尚さんが、西本願寺ラジオ番組BouzMeetsご出演の際のゲストさんでした。そんなお寺とのご縁ある方々の施設を回るという楽しみもある研修旅行でした。

女性の会研修旅行 女性の会研修旅行

女性の会研修旅行 女性の会研修旅行

戻る

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional